海外研修のある学校

昨今では、国際化が進展する社会情勢の中で、グローバルな視点を持った人材が高い評価を受けています。そういった状況の中で、私立の中学や高校の中には、従来のスタイルの修学旅行に代わって、海外研修を実施するところが増えてきている状況です。

従来の修学旅行では、各地の名所や旧跡を訪ねて、非日常的な体験を行なうというスタイルが一般的でした。その一方で、海外研修の場合、その経験を学習の一環、もしくは総仕上げという位置付けで捉えることが可能となります。また、外国でホームステイを行なう体験を通じて、語学力をアップさせることができます。そのように、単に海外を旅行するだけではなく、外国で新たな発見をしたり、自分の視野を広げたりするための機会として位置づけられ、導入されているのが海外研修です。

そうした海外研修の例に、疑問の発見、仮説の立案、検証、発表という一連のプロセスを含むプロジェクト、源氏学生を対象とした研究発表、海外の全寮制学校における各国学生との共同生活体験があります。そのように、海外研修を行なっている学校を志望校として受験準備を進め、見事合格の栄冠を勝ち取れば、時代のニーズに合った人材となるべく、自身を向上させることができます。